自己処理で永久脱毛できる?脱毛後の肌のケアは大丈夫?


自己処理で永久脱毛するのは難しい

体に生えている毛といえば頭髪を思い浮かべるかもしれませんが、それ以外にもいろいろなところに体毛が生えています。髪の毛程長くなく毛の太さも細かったりしますが、部位によってはそれなりに目立つときもあります。体毛が気になるなら脱毛処理をしますが、自分で行う方法としてはカミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりなどになるでしょう。カミソリで剃っても皮膚の下には毛根などが残っていますし、抜いたとしてもやはり毛根は残ります。毛根が残れば将来的にまた生えてくる可能性があります。一応家庭用の光脱毛器があり、サロンの機械に近い処理ができます。ただサロンの機械程力は強くないので永久脱毛は難しいでしょう。定期的な手入れが必要になります。

サロンならケアをしながら脱毛してもらえる

ムダ毛の処理をするとき、家庭で行うならシェーバーやカミソリを使うかもしれません。皮膚の表面に出ている毛を切り取る処理で、毛だけをカットしているように見えるかもしれません。実際はカミソリを皮膚の上で滑らせた時に皮膚の表面も少し削っています。出血する頻度が少ないのでわかりにくいですが、それなりに皮膚にダメージを与えています。そのため処理の後は入念にケアをする必要があります。サロンでは光脱毛が主流になっていて、こちらではは皮膚に光を当てて処理をしていきます。刃物は使っていませんが、光の力がそれなりにあるので皮膚へのダメージが多少あります。サロンでは脱毛処理の後に肌のケアをしてくれるので、ダメージを受けにくくしてくれます。

中国地方最大の都市である広島の脱毛のお店は多数あります。料金も大切ですが、自分にあった脱毛プランがあるかどうかも目安にするとよいでしょう。